室内のリフォーム

ホーム > 室内のリフォーム

木枠塗装やクロス・床の張り替えでお部屋の美観がよみがえります

築20年以上前の住宅に良く見られる造りの室内リフォームです

床・クロス・木枠が白系で統一されてイメージが変わりました

茶色が消えると今風な室内になりますね

洗面所も清潔感が復活しました

築20年以上前の室内は、窓枠や階段などにラワン材などの木材が使われ、仕上げにニス塗装が施されてる場合が多いです。日当たりの良い箇所の木枠なら色落ちやニスの剥がれなどが見られると思います。 当店では木枠などの室内塗装も経験豊富です。もちろん、クロス・床の張り替えなどの優良な協力業者さんも居ますから、室内のリフォームも(設備関係は除外)お気軽にご相談下さい。
お問い合わせ
トップにもどる